クラシエのいち髪を解析、このアミノ酸成分ってどうなの

クラシエ いち髪 アミノ酸 解析 シャンプー

クラシエから販売中のいち髪を解析してみました。
特徴はラウレス系の洗浄成分ではなく、
髪にやさしい?アミノ酸系洗浄成分を使っています。

いち髪のブランドコンセプトは
「一髪、二姿(いちかみ、にすがた)」で
日本に古くある言い伝え。
髪を大切にすることで、その人の美しさを引き出す。

和草を使ったシャンプーとコンディショナーは、
クラシエの補修と予防成分により使うたび、痛みにくい髪へ。
髪と地肌にうるおいを与えることで、
乾燥や摩擦ダメージを補修し、予防もできます。

シリーズを通していえることはコンディショナー必須!
いち髪シャンプーで髪の汚れを洗い流し、
コンディショナーの油分によって髪を保護します。

いち髪のアミノ酸

いち髪の髪と地肌を洗う主なアミノ酸成分は、
ラウロイルサルコシンTEA、
アミノ酸系ですが洗浄力は高く、
脱脂力と殺菌性にもすぐれ歯磨き粉にも使われます。

化粧品成分オンライン ラウロイルサルコシンTEA

シャンプー解析ドットコム ラウロイルサルコシンTEA

さらに界面活性剤として
パーム核脂肪酸アミドプロピルベタインを配合。
この成分はpH安定性があり、
洗浄成分と泡立ちが強く低刺激な界面活性剤。

KAWAKEN ソフタゾリンPKPB-(両性界面活性剤)

シャンプー解析ドットコム パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン

Cosmetic-info.jp パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン

泡立つ成分として配合されている
ココイルグルタミン酸TEAは毛髪と相性がよく、
いち髪の泡の質感はよくなります。

・URUOTTE
ココイルグルタミン酸TEA 髪にも頭皮にも低刺激なアミノ酸洗浄成分

化粧品成分オンライン グルタミン酸TEA

MAX HERAI 美容師解説 グルタミン酸TEAとは?毒性と特徴について

値段のわりにがんばっているシャンプーといわれ、
洗浄力が強いのでトリートメント必須。
長時間のシャンプーは脱脂力もあるので、
髪と地肌の油分を奪うことも。


いち髪 濃密W保湿ケア シャンプー ポンプ(480ml)【いち髪】

なめらかスムースケアシャンプー解析

いち髪のなめらかスムースケアシャンプーの解析は、
保湿成分としてコメエキスなどを配合、
予防成分にコメヌカ油を配合し紫外線から守る?
解析的には髪を洗うために特化したシャンプーです。

化粧品成分オンライン コメヌカエキス

丸善製薬株式会社 コメヌカエキス

化粧品成分オンライン コメヌカ油

ふんわりさらさらケアシャンプー解析

いち髪のふんわりさらさらケアシャンプーは、
スムースケアの配合を変えていると思われます。
ふんわりさらさらになるかは不明。

濃密W保湿ケアシャンプー解析

いち髪濃密W保湿ケアシャンプーは、
スムースケアをベースに保湿と予防成分をプラス。
髪ダメージ予防としてアンズ核油など、
血流改善などにツバキ種子エキスなどを配合。
基本は洗うためのシャンプーです。

化粧品成分オンライン アンズ核油

Wiki アンズ

Wiki ツバキ

コメント

タイトルとURLをコピーしました