ダイアンシャンプーを解析してみた

ダイアンシャンプー 解析 シャンプー

ダイアンのエクストラダメージリペアは、
ラウレス系を使っていないシャンプー。
オーガニックオイルとダイアン独自の補修成分で
ダメージを補修し、まとまる髪へ?

ダイアンの成分

ダイアンシャンプーのおもな洗浄成分は
オレフィン(C14-16)スルホン酸Na。
特徴は泡立ちやすく洗浄力が高いし泡切れもいい!
肌への刺激もほとんどありません。

潤い成分としてアルガンツリーの実を原料とした
希少なアルガンオイルを配合。
アルガンオイルには保湿や抗酸化作用のある
ビタミンE、オレイン酸など含まれる。

・美容室MagentaRoom by HANAMIZUKI
シャンプーの選び方についての大人の理解

BIOTECH 髪に優しくなるためにしっておきたい成分や機能

化粧品成分オンライン オレフィンスルホン酸

日本アルガンオイル協会 アルガンオイルについて

スハダノミカタ アルガンオイルの効果とは?

わかさの秘密 アルガンオイル

解析


ダイアン パーフェクトビューティ— シャンプー&トリートメント エクストラストレート(450ml*2コ入)【ダイアン パーフェクトビューティ—】[シャンプー]

ダイアンシャンプーは洗浄力が強いシャンプー。
保湿成分などは豊富に含まれますが、
それ以上に大量の洗浄成分が含まれています。
成分が多いので良さそうに見える。

少し高めのシャンプーにありがちな配合で、
1つ1つの成分濃度は薄いと思います。
結果として洗浄力のあるシャンプーなので
コンディショナーは必要。

全成分表示のルール 薬事法ドットコム

花王 パッケージに書いてある全文表示の意味

ダイアンのボタニカル成分

ダイアンのボタニカルシャンプーに配合している
オリーブオイル洗浄成分でリフレッシュ!
10種類のオーガニックボタニカルエキスにより、
敏感な肌もやさしくいたわって洗えます。

90%以上天然由来成分のシャンプー、
こだわりの植物由来成分とオリジナルレアオイルで
頭皮に詰まった皮脂汚れを落とします。
ラウレス系を使わないサルフェート処方シャンプー。

ダイアンボタニカルシャンプーの主な洗浄成分は
スルホコハク酸(c12-14)パレス-2Na、
この成分はラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴で、
泡立ちがよく洗浄力が高い成分です。

しかし、肌への刺激は低いので安全性は高い。
オリーブ洗浄成分は界面活性剤として
オリーブ油PEG-7カルボン酸Naを配合、
肌への刺激が低いボタニカルなシャンプー。

・シャンプー解析ドットコム
スルホコハク酸(c12-14)パレス-2Naとは

・BeautyAir
シャンプーに配合されているスルホコハク酸パレス-2Naって知ってる?

化粧品成分辞典 オリーブ油PEG-7カルボン酸Na

シャンプー解析ドットコム オリーブ油PEG-7カルボン酸Na

ダイアンボタニカルシャンプーを解析


ダイアンボタニカル シャンプー ボタニカルモイスト 詰替 [フルーティジャスミン](380ml)【ダイアンボタニカル】

ダイアンボタニカルシャンプーを解析すると
肌にやさしい植物性シャンプー。
保湿成分は髪を洗うために配合されているので
髪を洗ったらトリートメントが必要です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました