h&s地肌ケアシャンプーの成分を解析してみた

h&s 地肌ケアシャンプー シャンプー

h&sシャンプーは髪と地肌から余計なものを取り除き、
深海ミネラルが毛穴の奥まで届き、
やさしく地肌を洗いあげるシャンプー。
乾燥、かゆみ、フケを防ぎます。

成分

h&sに多く配合される成分はジンクピリチオン液、
この成分は抗菌や防腐剤として作用し、
フケや脂漏性皮膚炎に対しても効果があり、
シャンプー後も肌に残り殺菌します。

ジンクピリチオン液に洗浄力はありません。
その他、ジンクピリチオン液を
補助するベンジルアルコール等の成分が含まれます。
洗浄成分はラウレス硫酸ナトリウム。

h&sモイスチャーケア地肌ケアシャンプーの表記は、
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム。
この成分は泡立ちと洗浄力が強い成分、
配合順が後ろなので男性用より多くは含まれていない。

・頭皮ケア専門サロン なごやしずえ理容室
脂漏性皮膚炎 カサブタ状のフケとジンクピリチオンとステロイド

Wiki ジンクピリチオン

化粧品成分オンライン ラウレス硫酸ナトリウム

シャンプー解析ドットコム ラウレス硫酸Naとは

解析

h&sモイスチャーシャンプーを解析すると
洗浄成分にラウレス系を含むので、
強い洗浄力があり溶剤として使われる
ベンジルアルコールが洗浄力を底上げします。

結果として抗菌作用のあるジンクピリチオン液と
ラウレス系が相乗すると考えられます。
乾燥やかゆみ、フケを一時的には抑えるかも、
長く使うと洗浄成分で皮脂が取れ肌が乾燥します。

洗浄成分と抗菌作用により必要な菌と皮脂を除去、
毛穴に浸透しやすいので効果倍増!
h&sシャンプーによって頭髪にダメージが蓄積、
一時的に改善しても長続きはしない。


h&s シャンプー モイスチャー ポンプ(370ml)【h&s(エイチアンドエス)】

h&sで抜け毛が増える

h&sで抜け毛が増える原因は洗浄成分が強すぎる。
ラウレス系は強い洗浄力なので、
髪と地肌を乾燥させ残す皮脂まで洗い流します。
さらに、肌に留まり殺菌が継続。

皮脂が少なすぎると肌にダメージが浸透しやすい。
h&sは肌に浸透しやすいラウレス系に加え、
浸透補助成分を配合、殺菌成分も配合、
皮脂や常在菌を徹底的に洗浄するのでカサカサに。

地肌を守る成分が過剰なので抜け毛が増えます。
対策としてシャンプーを変えること、
またはシャンプーの時間を短くし、  
コンディショナーを使い頭髪に潤いを与えます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました